妻子持ちを好きになってしまって諦めたい

不倫の悩み

MENU

妻子持ちを好きになってしまって諦めたい

すでに結婚していて子どももいる相手を好きになってしまったとして、本当は「あなたになびかない」男性なら「家庭を大事にしている」という好きになるに値する長所を持ち合わせている、ともいえるわけですが、現実問題、不倫の恋まで発展するのは「なびく」男性。
すでにこの時点で彼は大きな欠点をさらけだしているんです。

 

不倫を成就させる人も当然中にはいますが、当人同士は幸せでも周りからみたらあくまでも「略奪婚」。
失うものはお互いに大きいはず。奥さんだけでなく子どももいるならなおさらです。

 

好きになってしまうことは止められませんが、できれば傷の浅いうちにあきらめるにこしたことはありません。
そんな妻子持ちの男性を好きになってしまったときに、諦めるための方法をまとめてみました。

 

 

自分が全てを失うことを想像してみる

自分が独身の場合、「彼はともかく自分には失うものなんてない」と思ってしまいがちです。けれども不倫は大げさではなく、「全て」を失ってしまう可能性がある行為です。

 

手始めに「仕事」「身内」「友人」を全部失くしてしまうことを想像してみましょう。職場恋愛でなくとも、相手の奥さんが怒鳴り込んでくるなど、不倫がきっかけで仕事が続けられなくなる可能性はありますし、家族や友人と絶縁状態になることだってあります。

 

その状況で、あなたは同じく「全てを失った」彼さえいれば生きていける、と本当に思えるでしょうか?

 

 

自分の父親に彼を重ねてみる

外ではスマートな彼でも、家に帰れば生活感丸出しで寛いでいるのです。ちょっとお父さんには申し訳ないですが、家の中でのお父さんの「ここが嫌だったなあ」と思うような出来事を、全て彼がやっている、と置き換えてみましょう。美化していた部分がなくなると気持ちは結構冷めてくるものです。

 

もし、あなたのお父さんが、嫌なところなど1つもない完璧に素敵な人であっても、同じように彼のことを子どもや奥さんが思って慕っているとすれば、そこから彼を奪うことがどんなに辛いか、ということを感じられるでしょう。

 

 

一生結婚もせず愛人でいいのかを自問する

「愛人」という言葉には、結婚はできなくても他に不自由はないようなニュアンスも感じられますが、現実の愛人生活は、自分の生活は自分で賄わなければならないことが多く、最終的には1人ぼっちで両親の介護をし、自分のことを世話してくれる身内はいないという未来が待っています。

 

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。なかには大げさすぎて考えられないと思われるようなこともあったかもしれませんが、どれも現実に起こりうることです。むしろ「妻子持ちとの幸せな恋愛」のほうがおとぎ話に近いものだと思って、諦める努力をしてみましょう。

 

誰にも言えない不倫の悩みを解決したい人に…

いつでも、どこでも占ってもらえる電話占いをお勧めします!

あなたの悩みに親身に乗ってくれる強力な不倫専門の占い師たち

もちろん守秘義務もカンペキです♪

当サイトでは、最近の人気口コミから信頼ある大手のサイトをランキング形式ご紹介!

恐いくらい当たる電話占いをあなたも是非体感してみては?

▽無料キャンペーン実施中▽

関連記事一覧